ピロリ菌除菌が成功して3年目

健康診断の胃カメラを受診した結果、慢性胃炎、十二指腸炎と診断されました。
除菌したのに、胃腸の調子良くならない( ꒪﹃ ꒪)

このまま、病に進行するのを待つだけ!?
今やらないで、いつやるの?

ここで、注目したのが明治LG21

LG21は、胃で働く乳酸菌(ラクトバチルスガッセリー)が含まれていて
胃の中で生きて、ピロリ菌の活動を抑制させ、いわば胃の健康をまもるヨーグルト。
大人気のLG21を飲み続け、「菌活」による人体実験を紹介します。

【31日目】

LG21を飲んで31日目
今日は12月31日
31日間続けてLG21を飲み続けることができました。

LG21を飲み続けるという忍耐力もつきました^^

31個のボトルを集めてみるとこんな量です。

部屋にコレクションしてました。

31個のボトルが集まると結構な量。

ボーリングができます♪

 

LG21を31日間飲み続けて体験した事

・毎日続ける努力が必要
今日は忙しいから、出掛けるからと理由をつけてはいけません。

・お金がかかる
LG21を飲み続けるにはお金がかかります。
単純計算で、130円×31日=4,030円 1日1本31日間飲み続けて約4,000円の費用がかかります。

・胃の調子が良くなる
始める前に胃痛がありましたが、徐々に緩和されたような気がします。
LG21は医療薬ではないので、あくまでも感覚論となります。
飲み始める前よりも食欲が増しました。

・便通が良くなる
LG21を飲み続けて、毎日便通がありました。
もともと便通は良かったのですが、すっきり感が増したような気がします。

・オナラが良く出る
LG21の効果なのかわかりませんが、オナラが良く出るようになりました。
仕事中は細心の注意が必要です。

・飲みやすい量と味
LG21の容量は112ml
大人であれば5秒で飲める量なので、忙しい時でも簡単に飲み終えられます。
ヨーグルトの味は、甘すぎず続けやすいです。
糖分が気になる方は、低糖タイプがお勧めです。

・持ち歩きは適しない
LG21は10℃以下の要冷蔵と表示されています。
季節にもよりますが、10℃以下の環境での持ち運びはお勧めできません。

・お店によって値段が異なる
LG21の販売価格はお店によって異なります。
一番高かったのは、コンビニ   価格140円前後(税込)
一番安かったのは、激安スーパー 価格108円(税込)
賞味期限間近の緊急値下げなどありますが、スーパーが価格が安かったです。

・まとめ買いはお勧め?
まとめ買いはお勧めです。毎日買う手間が無くなるからです。
定期的に買い物する習慣がある方は、毎日新鮮なLG21を飲む事ができます。

・毎日続けるコツは?
決められた時間に飲む事です。
私の場合、朝食後に良く飲んでいました。
ルーティンワークで毎日の日課にすると良いかもしれません。

・いつ飲むと良いの?
meijiのホームページでは飲むタイミングは紹介していません。
生活や食事の習慣に合わせた時間に、毎日飲む事を薦めています。
乳酸菌は熱に弱いという傾向にあるので、温かい物と飲まない方が良いでしょう。

 

まとめ

個人的な主観として、LG21ドリンクタイプを31日間飲み続けることによって、胃痛が緩和されました。
その他の効果として飲み始める前と比べ、食欲が増し、お酒を飲む量が増えました。
それだけ胃の調子が良くなったのだと思います。

また、便通が良くなりました。
毎日、すっきりして体が洗浄されるような感覚です。

欠点として、お金がかかります。
1ケ月続けると約4000円
ただ、胃痛から解放され健康のためなら安いのかもしれません。

LG21ドリンクタイプは、毎日続ける事で一定の効果があると思われます。