最近、話題になっている能性ヨーグルトについて調べました。

機能性ヨーグルトには、いろいろな種類がありますが、
特に人気がある明治R-1、明治LG21について調べて見ました(*^。^*)

機能性ヨーグルトのタイプ

明治R-1、明治LG21には、2種類タイプがあります。
2種類の方法とは・・

カップタイプ         ドリンクタイプ

     

ライフスタイルに合わせて、食べたり飲んだりする事ができますね (*^。^*)
ドリンクタイプは小さく持ち歩きに良さそうですね。

 

明治 R-1 と 明治 LG21ではどのような違いがあるでしょうか!?

R-1とLG21の違いについて調べてみると、パッケージや味の違いだけではない事がわかりました。

   

同じ明治のヨーグルトでも、効果がちょっと違うんですヨ。

まずは、明治R-1

赤いパッケージで目立つデザインのR-1。

明治R-1は免疫力を高める効果があるようです。

佐賀県有田町の幼稚園と小学校での検証では

R-1ヨーグルトを食べて、インフルエンザ患者が減少した事で効果が確認され話題となりました。

R-1は1073R-1乳酸菌の効果によって、免疫を高められる事が注目されています。

 

つづいて、明治LG21

LG21は、胃で生き残る力が強い事から、ピロリ菌の活動を抑制する効果があり

ピロリ菌に効果がある乳酸菌です♪

ちなみに、
21の意味は、「21世紀への飛躍に願い」を込めた数字のようです。

ピロリ菌対策にはLG21を飲むのが良いようです。

 

明治LG21、R-1の価格はいくら!?

それぞれの効果が分かり、価格が気になるところです。

価格は、コンビニで132円。 スーパーだと128円。(税別)

コンビニに比べるとスーパーの方が安く手に入れられます。
R-1、LG21は、定番商品となってどこでも入手しやすくなりました。

まとめ買いをすると、1本あたりの単価を安く買える事もあります。

 

ドリンクタイプの明治R-1、LG21を比較してみます♪

同じ大きさで内容量112mlのペットボトル。
Meijiの同じキャップが付いています。

グラスに注いで、色を観察してみます。
トクトク・・
これで112ml。グラスで飲むには量が少ないように感じられます。

真っ白なヨーグルト
見た目では区別できない白いヨーグルト。

  

グラスに注いだ 明治R-1、明治LG21を観察してみると・・
すり替えられると、どっちだかわからない (@_@)
明治R-1、明治LG21どちらもドロ~とした粘度があり白色です。
匂いでも比較できませんでした。
ドリンクタイプは、3秒あれば飲めます (*^。^*)

 

R-1、LG21ドリンクタイプの表示された数値を比較

ドリンクに表示された数値を比較してみます。
違いがあるのかな・・

【内容量】    R-1  112ml = LG 21 112ml(同じ)

【無脂乳固形分】 R-1  8.1% > LG21  8.0%

【乳脂肪分】   R-1  0.5% = LG21  0.5%(同じ)

【エネルギー】  R-1  76kcal < LG21  8.0%

【ナトリウム】  R-1  48mg > LG21  46mg

【たんぱく質】  R-1  3.6g > LG21  3.5g

【カルシウム】  R-1  129mg = LG21  129mg(同じ)

【脂   質】  R-1  0.67g > LG21  0.66mg

【糖   類】  R-1  13.3g < LG21  14.4g

【炭水化物】   R-1  13.9g < LG21  14.6g

R-1、LG21の数値を比較しましたが、大きな違いはありません。

 

パッケージ説明文の比較

効果の違う商品だけに、記載されている説明も異なります。

明治ヨーグルトR-1 ドリンクタイプ
強さを引き出す乳酸菌
1073R-1乳酸菌は、新しい可能性を秘めたEPS(多糖体)を作り出す乳酸菌

 

明治プロビオヨーグルトLG21 ドリンクタイプ
リスクと戦う乳酸菌
プロビオとは、乳酸菌研究の成果から生まれた、ヨーグルトの新たな健康勝ちを創造する商品に使用する名称

 

カップタイプの明治R-1、LG21を比較

ドリンクタイプ同様 R-1、LG21共に同じ内容量112g

ふたを開けて中味を見ましょう(@_@)

真っ白なヨーグルト
外見で、LG21とR-1比較しても違いがありません。

拡大してLG21とR-1を比較してみましょう♪

  

ドリンクタイプ同様に、見た目だけでは区別がつきません。

 

カップタイプの明治R-1、LG21の数値を比較

カップに表示された数値を比較してみます。
違いがあるのかな・・

【内容量】    R-1  112g = LG21  112g(同じ)

【無脂乳固形分】 R-1  9.2% = LG21  9.2%(同じ)

【乳脂肪分】   R-1  3.0% = LG21  3.0%(同じ)

【エネルギー】  R-1  89kcal = LG21  89kcal(同じ)

【ナトリウム】  R-1  52mg > LG21  49mg

【たんぱく質】  R-1  3.9g > LG21  3.8g

【カルシウム】  R-1  138mg > LG21  134mg

【脂   質】  R-1  3.4g = LG21  3.4mg(同じ)

【炭水化物】   R-1  10.8 < LG21  10.9g

 

ドリンクタイプ同様に、大きな数値の違いはありません。

どちらも濃厚なヨーグルトで美味しく食べやすい(#^.^#)

内容量は112mlなので、あっという間に飲む事ができます (#^.^#)

 

私の場合

通勤途中やコンビニ休憩の時にはドリンクタイプを

家でご飯を食べたデザートにカップタイプを取る事が多いです。

 

明治R-1、LG21 体験した驚くべき効果

私の場合、R-1、LG21どちらを飲んでも 便通が良くなるんです。

朝に飲めば、昼には快便。体に良い証拠かもしれません。

そして、ダイエットにも良いかもしれません (*^。^*)

機能性ヨーグルトは、続ける事で効果が期待できる ので

継続的に続けれる力も必要ですね。

 

結 論

・ 免疫力を高めるなら、明治R-1

・ ピロリ菌対策なら、明治LG21

・ R-1、LG21「カップタイプ」と「ドリンクタイプ」では効果は変わらない

・ R-1、LG21を買うならスーパーやドラッグストアーの方が安い